酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者技能講習

酸素欠乏症や硫化水素中毒のおそれのある場所における業務に選任する主任者に必要な講習です。""
※「酸素欠乏・硫化水素危険作業箇所の主なもの」
①長期間使用されていない井戸等の内部
②ケーブル、ガス管その他地下に埋設される物を収容するための暗きょ、マンホール又はピットの内部
③雨水、河川の流水又は湧水が滞留しており、又は滞留したことのある槽、暗きょマンホール又は
ピットの内部(講習が必要な業務の詳細は、労働安全衛生法第14条、同施行令第6条の21号をご参照ください。)
④実技の一部免除は、日本赤十字社の「救急法救急員認定証」、「救急法救急指導員証」資格をお持ちの方のみ適用されます。

受講資格 満18才以上の方
講習日数 合計3日間(学科2日+実技1日)
受講料 合計金額:14,040円
(受講料:11,880円(消費税含む)+テキスト代:2,160円(消費税含む))
主な講習会場 ①開催地区・講習会場は下記のとおり。
②講習日程の空き状況、会場地図は、それぞれのボタンを押していただくとご覧になれます。
③各協会での単独講習については、その担当協会での受付となります。
開催地区 学科会場 実技会場
名古屋市 ポーラ名古屋ビル
公益社団法人 愛知労働基準協会
ポーラ名古屋ビル
公益社団法人 愛知労働基準協会
豊田市 トヨタグローバル安全衛生教育センター トヨタグローバル安全衛生教育センター
豊川市 豊川市文化会館 豊川市文化会館

【ご注意点】
①都合により会場を変更する場合があります。お申込みの際にご確認ください。
②受講料・テキスト代は、変更する場合があります。お申込みの際にご確認ください。

ページの先頭へ戻る

ARK-公益社団法人 愛知労働基準協会

〒460-0008  名古屋市中区栄二丁目9番26号 ポーラ名古屋ビル内