愛知労働基準協会

フォークリフト等の技能講習、労働基準法等の普及促進

公益社団法人 愛知労働基準協会は、昭和26年11月17日設立以来労働基準行政の協力機関として
労働基準法、労働安全衛生法等の普及促進および労働災害の防止、労働福祉の向上等を目的とした事業を行っています。

安全プロジェクト あいちの女性活用促進応援サイト
11月
愛知労働基準協会からのお知らせ

平成29年度 安全衛生教育促進運動を実施しています。

  ・実施期間:平成29年12月1日~平成30年4月30日
  ・運動標語:「正しい知識で 職場を安全・健康に!」
  ・主唱者:中央労働災害防止協会
  ・詳細はこちらから(中央労働災害防止協会) ⇒

職場の年末安全衛生推進運動実施要綱と取組要請
愛知労働局より『職場の年末安全衛生推進運動実施要綱と取組要請』の
お知らせがありました。詳しくはこちらから

定期健康診断等における項目の取扱い等について
愛知労働局より『定期健康診断等における診断項目の取扱い等について』の
お知らせがありました。詳しくはこちらから

研修・セミナーのご案内(開催日順)

平成29年度 労災保険実務講座
「労災保険申請に係る実務対応」

労災保険申請に係る実務対応
日 時:平成30年1月30日(火)13:20~17:30
会 場:愛知労働基準協会第3研修室
講師:愛知労働局説明: 愛知労働局労働基準部労災補償課 担当官
講演:高橋健 氏(元厚生労働事務官、特定社会保険労務士)
参加費:会員 2,000円 / 非会員 3,000円

定員残りわずかです!お早めにお申込みください。
業務上災害や通勤災害が発生した場合に、労災保険給付の請求手続を迅速かつ適正に行うには、正確な実務知識が欠かせないことは言うまでもありません。
本講座では、業務上か否かの判断に迷うことが多い「境界事例」に重点を置くとともに、最近増加している精神障害事案の労災認定の仕組み、交通事故による第三者行為災害における事務処理についてもポイントを絞って解説します。 安全衛生スタッフ、労災保険給付手続き等を担当される方々に、是非、ご参加いただきますようご案内いたします。

第4回 労務管理セミナー
「障がい者の活躍支援と労務管理
~平成30年4月の法定雇用率引き上げと実務対応!~」

「障がい者の活躍支援と労務管理~平成30年4月の法定雇用率引き上げと実務対応!~」
日 時:平成30年1月31日(水)12:30~17:15
会 場:中電ウイング株式会社
講 師:愛知労働局説明 愛知労働局職業安定部 職業対策課
講 演:福島大学 行政政策類 法学専攻 准教授 長谷川 珠子 氏
参加費:愛知労働局説明 無料
講演 会員 3,000円 / 非会員 4,000円
障害者雇用促進法が平成25年に改正され、平成28年4月から雇用の分野における障がい者に対する差別の禁止や合理的配慮の措置に係る指針が出されています。
さらに、平成30年4月1日から精神障がい者が法定雇用率算定基準の対象になり、法定雇用率は同日から2.2%に、さらに33年4月までに2.3%に引き上げられることが決まっています。
そこで、障がい者の活躍支援と労務管理について、障がい者を多数雇用する事業場の見学、講演等を通して学習するセミナーを開催します。
障がい者の雇用管理等に係る事業場の担当者の皆さんのご参加をお待ちしています。

事業場内メンタルヘルス推進担当者養成研修

事業場内メンタルヘルス推進担当者養成研修
日 時:平成30年2月27日(火) 9:30~17:20
           28日(水) 9:30~16:40
会 場:伏見第一ビル (公社)愛知労働基準協会 5階研修室
主 催:中央労働災害防止協会
協 力:(公社)愛知労働基準協会
【参加費】
会 員:30,860円
 (愛知県下の各労働基準協会会員・中災防賛助会員・THP登録者)
※割引サービス利用の場合 18,520円
非会員:34,970円※割引サービス利用の場合 20,980円
厚生労働省が策定した「労働者の心の健康の保持増進のための指針」では、職場のメンタルヘルス対策を進めるために、「事業場内メンタルヘルス推進担当者」を選任することが努力義務として規定されております。
本研修は、厚生労働省が示すカリキュラムに基づき、心の健康づくり計画の策定から、メンタルヘルス不調者への対応、職場復帰のための支援、職場環境等の改善など、職場におけるメンタルヘルス活動に必要な知識を包括的に学ぶことができます。人事労務管理スタッフ、保健師等産業保健スタッフ、職場のメンタルヘルス担当者等、多数のご参加をお待ちしております。

危険予知訓練(KYT)1日研修会(平成29年度)

KYT研修
【日 時】
第1回 平成29年6月28日(水)9:15~17:00(定員満了になりました)
第2回 平成29年8月25日(金)9:15~17:00(定員満了になりました)
第3回 平成29年10月20日(金)9:15~17:00(定員満了になりました)
第4回 平成29年12月13日(水)9:15~17:00(定員満了になりました)
第5回 平成30年2月23日(金)9:15~17:00
【会 場】
愛知労働基準協会 第3研修室
【参加費】 会 員:15,430円
 (※愛知県下の各労働基準協会会員・中央労働災害防止協会賛助会員)
非会員:17,490円
KYT(危険予知訓練)は、作業に潜む危険を予測し、指摘しあう訓練であり、危険に対する感受性を鋭くし、問題解決能力を向上させるとともに、実践への意欲を生み出す効果があります。
本研修会では、KYTの基本について分かりやすく解説するとともに、演習により基本的な活用技術を習得できます。
事業所で初めてKYTを行う方、また、KYTの基本を復習したい方は、この機会に是非ご参加いただきますようご案内いたします。

講習、教育、勉強会のページは、スマートホン・タブレットで見やすいページを
公開しています。下記URLもしくは右のGQコードからご覧ください。
https://www.airouki.org

技能講習修了試験に関するお知らせ

技能講習・特別教育・通達教育・勉強会

ページの先頭へ

ARK-公益社団法人愛知労働基準協会

〒460-0008  名古屋市中区栄二丁目9番26号 ポーラ名古屋ビル内

Copyright(c) aichiroudokijunkyoukai-2013., Allright Reserved. http://www.airouki.or.jp