愛知労働基準協会

フォークリフト等の技能講習、労働基準法等の普及促進

公益社団法人 愛知労働基準協会は、昭和26年11月17日設立以来労働基準行政の協力機関として
労働基準法、労働安全衛生法等の普及促進および労働災害の防止、労働福祉の向上等を目的とした事業を行っています。

8月も安全に
 STOP転倒災害
危なさと向き合おう(jpeg形式)
愛知労働基準協会からのお知らせ
石綿作業従事者特別教育を開催します。
詳細はこちら(PDF)をご覧ください。

第13次労働災害防止推進計画の推進について
愛知労働局より『第13次労働災害防止推進計画の推進について』お知らせがありました
詳しくはこちらから(PDF)

平成29年中の発生状況を踏まえ熱中症予防の取組を実施します。
愛知労働局より『平成29年中の発生状況を踏まえ熱中症予防の
取組を実施します』のお知らせがありました
詳しくはこちらから(PDF)

治療と仕事の両立支援アンケート調査結果報告について
愛知労働局より『治療と仕事の両立支援アンケート調査結果報告について』のお知らせがありました。
詳しくはこちらから(PDF)
「熱中症を防ごう!」について
愛知労働局より『熱中症を防ごう!』のお知らせがありました
詳しくはこちらから(PDF)

リスク評価結果に基づく労働者の健康障害防止対策の徹底について
愛知労働局より『リスク評価結果に基づく労働者の健康障害防止対策の徹底について』のお知らせがありました。
詳しくはこちらから(PDF)

特定健康診査等の実施に関する協力依頼について
愛知労働局より『特定健康診査等の実施に関する協力依頼に
ついて』のお知らせがありました。
詳しくはこちらから(PDF)

あいち働き方改革サポートセミナー 受講者募集中
愛知県労働福祉課より『あいち働き方改革サポートセミナー』のお知らせがありました。
詳しくはこちらから(PDF)

研修・セミナーのご案内

平成30年度「外国人技能実習制度関係者養成講習」

日 時
「監理責任者等講習」  平成30年7月28日(土)9:00~17:50
「技能実習責任者講習」平成30年7月29日(日)9:00~17:50
「技能実習指導員講習」平成30年7月30日(月)9:00~17:50
「生活指導員講習」   平成30年7月29日(火)9:00~15:30
会 場
 (公社)愛知労働基準協会 伏見第一ビル 5階研修室
名古屋市中区栄2-9-3  TEL:052-221-1438
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅下車徒歩4分

案内図は、こちらから
◆養成講習は、10月、11月、2月にも開催します。
10月からの開催スケジュールは、随時ホームページでお知らせします。

厚生労働省受託 介護事業場就労環境整備事業
「すぐに役立つ介護事業場の労務管理セミナー」

「すぐに役立つ介護事業場の労務管理セミナー」
日 時:平成30年9月7日(金)  13:30~16:30
会 場:(公社)愛知労働基準協会 第3研修室
     名古屋市中区栄2-9-26 ポーラ名古屋ビル9階
参加費:無 料
介護事業場における人材確保・育成を図り、適切な労務管理と安全な職場環境を実現させるためのポイントをわかりやすく解説します。
また、平成15年に健康増進法で「努力義務」とされた、タバコの受動喫煙による健康影響と職場での効果的な対策についても解説します。
介護事業場の経営者、人事労務担当者等、この機会に是非ご参加いただきますようご案内します。

第1回安全管理専門担当者研修
「第三次産業における労働災害防止対策」
~転倒災害を中心とした第三次産業労災防止対策の進め方を
わかりやすく解説します!~

「第三次産業における労働災害防止対策」
日 時:平成30年9月12日(水)13:20~16:30
会 場:愛知労働基準協会 伏見第一ビル研修室
講 師:愛知労働局説明 愛知労働局労働基準部安全課 
安全専門官 久住 昌輝 氏
講演 中央労働災害防止協会 中部安全衛生サービスセンター
専門役 安全管理士 衛生管理士 各務 博幸 氏
参加費:愛知労働局説明 無料
講演 会員 2,000円 / 非会員 3,000円
労働災害の発生件数は2年連続で前年を上回る結果となりましたが、第三次産業の割合は年々増えており、半数に迫るほどとなっています。こうした傾向に歯止めをかけるためには、未熟練者を含む従事者数が増加する中、経営トップ、職場および働く一人ひとりの安全意識を高め、災害防止に努めていくことが重要です。
第三次産業では、転倒災害が非常に多く、愛知労働局もその防止に注力しておられますが、今回のセミナーではこれに焦点を当て、同局 労働基準部 安全課 専門官および第三次産業の労働災害に精通した専門家に解説していただきます。第三次産業に携わる経営者、管理者の方々のご参加をお待ちしています。

平成30年度賃金セミナー
「同一労働同一賃金法制に対応する賃金制度の設計と移行方法」
 ~非正規賃金格差6月1日最高裁判決を踏まえ緊急開催!~

平成30年度賃金セミナー「同一労働同一賃金法制に対応する賃金制度の設計と移行方法」
日 時:平成30年9月18日(火)13:30~17:00
会 場:愛知労働基準協会 第2研修室
講 師:パートナーコンサルタント 佐藤 耕一 氏
(㈱新経営サービス人事戦略研究所)
参加費:会員 4,000円/非会員 5,000円
正社員と非正規社員が同じ仕事をした場合の待遇に差があるのは、労働契約法20条で禁じられている「不合理な格差」に当たるのか・・・。最高裁は、初めて通勤手当等を非正規社員に支給しないのは、その目的に照らし不合理と認定しました。
こうした判決を踏まえ、今後、企業は賃金項目ごとに格差の適否を検証するとともに、現状の賃金体系を見直すことが求められます。
そこで、これらに詳しい専門家を招き、「同一労働同一賃金」に対応した賃金制度設計と移行方法について解説します。
経営者、総務、人事労務担当者等多数のご参加をお待ちしております。

平成30年度
危険予知訓練(KYT)1日研修会

危険予知訓練(KYT)1日研修会
【日 時】 第1回 平成30年 6月22日(金)9:15~17:00(定員満了)
      第2回 平成30年  8月24日(金)9:15~17:00
      第3回 平成30年 10月26日(金)9:15~17:00
      第4回 平成30年 12月14日(金)9:15~17:00
      第5回 平成31年  2月22日(金)9:15~17:00
【会 場】 愛知労働基準協会 第3研修室
【参加費】
会 員:15,430円
※愛知県下の各労働基準協会会員・中央労働災害防止協会賛助会員
非会員:17,490円
KYT(危険予知訓練)は、作業に潜む危険を予測し、指摘しあう訓練であり、危険に対する感受性を鋭くし、問題解決能力を向上させるとともに、実践への意欲を生み出す効果があります。
本研修会では、KYTの基本について分かりやすく解説するとともに、演習により基本的な活用技術を習得できます。
事業場で初めてKYTを行う方、また、KYTの基本を復習したい方は、この機会に是非ご参加いただきますようご案内いたします。

平成30年度フォークリフト運転技能講習・ガス溶接技能講習・アーク溶接特別教育 追加開催

お申込みは各講習ページからお願いいたします。

講習会名 受講料 申込み締切日 開催日程 開催場所
ガス溶接技能講習
(学科1日・実技1日)

お申込み
10,584円 9月3日(月) 9月15日(土) 【学科】
ポーラビル9F 研修室
名古屋市中区栄2‐9‐26
地下鉄東山線・鶴舞腺「伏見」駅
下車徒歩5分
9月22日(土) 【実技】
トヨタグローバル安全衛生教育センター
豊田市堤町馬の頭
名鉄三河線「竹村」駅より徒歩20分 
講習会名 受講料 申込み締切日 開催日程 開催場所
アーク溶接特別教育
(学科1.5日・実技1.5日)

お申込み
17,280円 9月13日(木) 9月30日(日)
10月6日(土)
【学科】
ポーラビル9F 研修室
名古屋市中区栄2‐9‐26
地下鉄東山線・鶴舞腺「伏見」駅
下車徒歩5分
10月7日(土) 【実技】
ポリテクセンター中部
小牧市下末1636-2
JR中央本線「春日井」駅下車
→名鉄バス(桃花台東行)乗車
→「高根」バス停下車徒歩約10分
講習会名 受講料 申込み締切日 開催日程 開催場所
フォークリフト
(学科1日・実技3日)

お申込み
28,620円 9月28日(金) 10月13日(日) 【学科】
ポーラビル9F 研修室
名古屋市中区栄2‐9‐26
地下鉄東山線・鶴舞腺「伏見」駅
下車徒歩5分
10月14日(日)
10月20日(土)
10月21日(日)
【実技】
トヨタグローバル安全衛生教育センター
豊田市堤町馬の頭
名鉄三河線「竹村」駅より徒歩20分 
講習、教育、勉強会のページは、スマートホン・タブレットで見やすいページを
公開しています。下記URLもしくは右のQRコードからご覧ください。
https://www.airouki.org

技能講習修了試験に関するお知らせ

技能講習・特別教育・通達教育・勉強会

ページの先頭へ

ARK-公益社団法人愛知労働基準協会

〒460-0008  名古屋市中区栄二丁目9番26号 ポーラ名古屋ビル内

Copyright(c) aichiroudokijunkyoukai-2013., Allright Reserved. http://www.airouki.or.jp