愛知労働基準協会

協会案内

目的

当協会は、労働基準法、労働安全衛生法、労働者災害補償保険法、雇用保険法、男女雇用機会均等法並びにその他関係法令の普及推進に関する事業を通して、労働条件の向上と労働災害の防止を図り、以って労働者の福祉の増進並びに健全な産業の興隆に寄与することを目的としています。(定款第3条)

成り立ち

昭和22年9月に施行された労働基準法および労働者災害補償保険法の施行に伴い、その普及啓発のため愛知県経営者協会が設置した愛知県労働基準法普及推進委員会をはじめ、愛知県衛生管理者協会(理事長 村上宏 名古屋大学教授)および愛知県産業安全協会(会長 豊田英二 トヨタ自動車工業株式会社 常務取締役)の3団体が母体となっています。
これらの3団体は、統合する気運が高まり、昭和26年11月17日に愛知労働基準協会を設立いたしました。
また、昭和47年、労働安全衛生法の施行に伴い、指定教習機関(平成16年度から登録教習機関)として技能講習を実施するため、昭和48年に「社団法人」格を取得しました。
さらに、公益法人制度改革に対応するため、平成24年4月1日から「公益社団法人」として改組・再出発致しました。

講習、教育、勉強会のページは、スマートホン・タブレットで見やすいページを
公開しています。下記URLまたは右のQRコードからご覧ください。
スマホページ https://www.airouki.org/

技能講習・特別教育・通達教育・勉強会

ページの先頭へ

ARK-公益社団法人愛知労働基準協会

〒460-0008  名古屋市中区栄二丁目9番26号 ポーラ名古屋ビル内

Copyright(c) aichiroudokijunkyoukai-2013., Allright Reserved. http://www.airouki.or.jp